気になること

体重73kg運動嫌いアラフォー女子実践!ジム通いを楽しくするコツ7つ

運動嫌い ジム通い ダイエット

こんな人向けの記事です

  • 運動が嫌い・苦手だけどなんとか運動を習慣にする方法が知りたい人
  • ジムに通っているけどしんどいから辞めたい人

2019年6月からジム通いを始めたアスウツです!!

実はわたし、太ってるんですよ・・。

体重73kgのぽっちゃりさんです(汗)

 

2年前に3度目のうつ病になってからというもの、どんどん体重が増えてしまったんですよね。

うつ病になると、何もかもが面倒くさくなって家からでないし引きこもりになっちゃうし。

いいこと一つもない(涙)

 

現在は、うつ病が良くなって毎日元気に生活しているんですけど、増えた体重は減る気配がまったくありません。

ぶっちゃけ、今まで生きてきた中で、今が一番太っております(笑)

 

とはいえ、私は幼い頃から太っていて唯一痩せていたのは高校1年生の1年間だけ。

運動部に入っていたからなんですね~☆彡

 

当時の私は何を血迷ったか、大の運動嫌いなクセに『自分を変えたい願望』が強すぎて高校デビューならぬ、運動部デビューをしてしまったのです。

 

わたしが運動部に入るなんざ、大革命以外の何ものでもないです(笑)

 

でも努力のかいもなく、やっぱり運動を好きになることができず1年間やって辞めてしまったのでした。チャンチャン。

ということで、私は筋金入りの運動嫌いです。

 

こんな私ですが、さすがに74kgという体重はヤバイと思ったんですよね。

この先ずっと独り身だろうから、体だけは大事にしないと・・・・。

と切羽詰まって、ジム通いを始めたという訳です。

 

今回は私と同じように、

運動が苦手、嫌いでどうしても習慣にできない・・・

運動を楽しく続けたい・・・・

 

とお悩みのアナタに、私が実際に心がけている運動の楽しみ方をご紹介したいと思います☆彡

本当に運動が嫌いな私が実践している方法なので、少しは参考にしていただけるかと思います(#^.^#)

 

運動嫌いな人でもジム通いを楽しくするコツ8つ

運動 めんどくさい ジム通い
  1. 一番安い料金プランを選ぶ
  2. 車にジム用品を積んでおく
  3. 最初はめちゃくちゃ低い目標を設定する
  4. ダイエットだけを目標にしない
  5. ジムへ行くたびに記録をする
  6. 体調が悪い時は無理にジムへ行かない
  7. 必ず音楽を聴きながら運動する

 

一番安い料金プランを選ぶ

最初、ジムに通い始めの頃は『一番安い料金プランを選ぶ』!

ここ、めっちゃ大事です!テストにでます(笑)

 

ジムに通い始めって習慣になっていないから、サボりがちなんですよ~。

だから、最初から高めの料金プランを選んでしまうとお金がもったいない!!

 

私は一番安い料金プラン『90分会員』というものを選びました!!

お値段は5,940円なのでかなり手ごろです。

90分でさくっと帰れる点も気に入っています。

 

お金に余裕がある人はいいかもしれませんが、私はちょっと厳しいので今後も90分会員で続けていこうと思います。

 

車にジム用品を積んでおく

私は毎日車を使っているので、ジム用品(靴・タオル・Tシャツ・運動用パンツなど)を必ず車に積んでます!!

会社帰り、気が向いた時にいつでもジムに行けるように心がけているんです。

電車通勤の人であれば、会社のロッカーにジム用品をしのばせておくとか・・ですかね。

 

いつでも気軽にジムへ行ける準備をしておくといいですよ~!

ジムへ行く精神的なハードルが下がります。

 

最初はめちゃくちゃ低い目標を設定する

ジムに通い始めてしばらくは『ジムに遊びに行く』ことを目標にしてました。

もともと筋金入りの運動嫌いなんで、最初っからとばしてガンガンやるのは無理ですね(笑)

 

ぶるぶる体をゆさぶるだけのマシンに乗るとか、お風呂だけ入って帰るとか・・・。

最初は遊び程度にジムを楽しむことから始めたんです。

ある程度続けると、ジムに行くことがしんどくなくなるので、そうなってから筋トレとか本格的にやり始めましたね~!

 

運動が苦手、嫌いという人は『ジムという場所に行く抵抗を無くす』ことから始めてはどうでしょうか?

イケメン・美人のインストラクターさんを探すのもアリだと思いますよ(#^.^#)

 

ダイエットだけを目標にしない

ダイエットだけを目標にして、体重が減った増えたと数字を見て一喜一憂するのは本当にしんどいですよね?

とはいえ、わたしも体重ばっかり気にしてしまうんですけど(笑)

 

最近は、5年後・10年後も健康でいられることを目標にジムに通うようにしています!

 

運動を楽しめるようになる、苦手意識を無くすための努力を心がけています。

大切なのは『運動を継続できるようになること』なので、これを忘れないようにしてくださいね☆彡

 

ジムへ行くたびに記録をつける

わたしが通っているジムは、専用の記録用紙があるんです。

日付、体重、血圧、トレーニングメニューなどを記入する用紙です。

 

ジムへ行くたびに、その日の体重ややったことをメモしておくだけなんですが毎回記録しているとやっぱり成果が少しずつ見えてきてすごく嬉しいです!!

筋トレの重りが一つ増やせたとか、体重が1kg減ったとか。

 

記録しておかないと自分の成長具合がわからないので、すごーくもったいないです!

 

たまっていけば、自信がつくし、モチベーションアップにすごく役立ちますよ☆彡

 

体調が悪い時は無理にジムへ行かない

運動が嫌い・苦手な人は特にですが体調が悪い時に無理してジムへ行くのはやめましょう!!

 

健康になる為にジムへ通っているのに、体調が悪化してしまっては元も子もありません!!

 

気楽に楽しく続けるには無理しないのがイチバンですよ~

 

必ず音楽を聴きながら運動する

これはわたしが実践して本当に感じていることなのでオススメの方法です!

 

運動中に『音楽を聴く』だけで、疲れ方が全然違うんですよ!!

 

音楽なしで運動していると、頭の中が『しんどいな~』『つかれたな~』で一杯になっちゃうんです。

頭の中が暇してるから、色んなこと考えてよけいにしんどくなってきちゃうという悪循環。

 

でも音楽を聴いていると、意識がそっちへ向くので頭の中が暇にならないんですよね。

だから『しんどいな~』『つかれたな~』よりも歌の歌詞だったり、リズムだったりに意識が向いて時間がたつのが本当に早い(笑)

 

意識を音楽に向けるだけでいいんです!

難しいことは何もないので誰でも簡単に試すことができる方法です!

是非、だまされたと思って試してみてくださいね。

 

ジムに通い始めて良かったと思うこと3つ

  1. 年配の人がバリバリ運動しているのを見て元気をもらえる
  2. 運動だけに集中できる環境
  3. お金を払うことで元をとってやるという気持ちになれる

年配の人がバリバリ運動しているのを見て元気をもらえる

私が通っているジムは年齢層が高めのアットホームなジムです。

失礼な言い方かもしれませんが、自分よりも歳が上の高齢の方がバリバリ運動している姿を見るとすごく励まされるんです。

 

いや~正直、私のほうが若いのに体が全然動かない・・と反省させられてばかりです。

 

いくつになっても元気で健康に過ごしている先輩方の姿は本当に励みになりますよ☆彡

 

運動だけに集中できる環境

ジムは季節や天気、時間帯や周りを気にすることなく運動に集中ができるので本当に助かります。

 

自宅の周辺でウォーキングしようと思ったら、明るい時間でないと危ないし、明るい時間であったとしても車や自転車に気をつけながら歩くわけなので運動に集中できないですよね。

雨が降ったらウォーキングできないですし・・・。

めちゃくちゃ寒くて風が強い日に外に出るのもシンドイ(笑)

 

その点、ジムならどんな天気だろうが、暑かろうが寒かろうが快適に安全に運動だけに集中できるんですから、便利この上ないですよね!!

 

お金を払うことで元をとってやるという気持ちになれる

私の母いわく『たかが運動にお金を払いたくない』のだそうですが、わたしはお金をプラスに考えてジムに通っています。

 

確かにジムに通うにはお金がかかります。

 

でも、お金を払った分元をとってやろうという気持ちになれるんですよね。

痛くもかゆくもないお金の出費なら、それほど真剣にならないと思います。

 

でも、少ないお金をやりくりしてジム代をひねりだしている私にとって、お金を払うことで自分を縛っていることにもなるんです。

私は幼い頃から運動が苦手で本当に嫌いなので、少しばかり痛い出費がなければとたんにさぼって通わなくなってしまうでしょう(笑)

 

お金を生かすも殺すも自分次第!

絶対に無駄にだけはしたくないと固く心に誓っています(#^.^#)

 

私が使っているオススメ無線イヤホン

アスウツ
アスウツ
ワイヤレスイヤホンを使って運動しながらガンガン音楽を聴いちゃおう!!

 

このワイヤレスイヤホンは8時間連続再生できるし、運動していても耳から全くはずれないので本当にオススメ!!

ちなみに完全防水ではありませんが、耐水性なので汗などは全く気にせず使えます!

 

お値段も3000円代と手ごろ。

Amazonのレビューも★4つと高評価ですよ!!

 

 

運動がはかどるオススメの曲

EXILE・三代目J soul Brothers from EXILE TRIBE

(Amazonプライム会員なら無料でダウンロードできる曲)

  • Rising sun
  • Choo Choo TRAIN
  • 銀河鉄道999
  • LA・LA・LA LOVE SONG
  • R.Y.U.S.E.I.

Perfume

(Amazonプライム会員なら無料でダウンロードできる曲)

  • チョコレイト・ディスコ
  • ねえ
  • レーザービーム
  • TOKYO GIRL

EXILEやPerfumeはダンスミュージックが多いので、テンポがよくて大好きです!!

特にファンという訳ではないんですけどねー。

ウォーキングしたりバイクをこぐ時なんかは、曲を聴いてるだけでめっちゃ元気でますよ!

 

曲を聴いているだけで疲れ方がぜんっぜん違うので、曲を聴いていないという人はぜひ試してみてください☆彡

超絶オススメです。

 

☟Amazonプライム会員についてはこちらの記事で紹介しています☆彡☟

 

ジムに行くのが嫌になった時・辞めたくなった時は

  • 体調が悪いなら無理せず休む
  • スタッフさんに相談する
  • 短期的な目ではなく長期的な目で見るようにする

体調が悪いなら無理せず休む

わたしはうつ病を3回経験したせいか、けっこう体調を崩しやすいんです・・・。

仕事のストレスが抜けにくかったり、体がしんどくて帰宅後すぐ横になってしまったりすることも。

 

だから、体調が悪い時は絶対に無理しません!!

体調が悪いのは一時的なことなので、迷わずジムを休みます。

 

また体調が戻ったらジムに行けるんですから、自分に優しく楽しく続けられるようにゆるーくやりましょう☆彡

 

スタッフさんに相談する

私が通っているジムは、希望すれば体力測定をしてくれたり練習メニューの相談に気軽にのってもらえます。

だから、ジム通いがしんどくなったり、体重が思うように落ちなくて悩んだりしたときはスタッフさんに相談しています。

 

『運動が苦手で嫌いなんですけど、少しでも楽しく続ける方法ありませんか~?』

なんて気軽に質問していますね。

 

スタッフさん自身の体験談やトレーニングの工夫など教えてもらえるので、ぜひぜひ気軽に声をかけて相談してみてくださいね!!

1人で悩んでも解決しないです☆彡

 

短期的な目ではなく長期的な目で見るようにする

ジム通いはすぐに結果がでなくても、継続することで少しずつ成果がでてきます。

 

実は先日、ジムに通い始めて3か月目の体力測定を行ったのです。

体重は変化なしですが筋肉量が少し増えていたんですよね!!

いや、少しでもめちゃめちゃ嬉しい(#^.^#)

 

体調が悪かったりしてちょこちょこ通えない日もあったので、結果が悪くなってないか心配だったんです。

まあ、体重は変わらないし、皮下脂肪や内臓脂肪もそれほど変化がなかったんですけど・・・。

 

でも、筋肉が少しでも増えたということがわかってとっても嬉しかったです!!

これからも頑張って運動を続けようと思うきっかけになりましたね☆彡

 

私の住んでいる地域は車社会で、どうしたって運動不足になるんですよね。

だから、長い目で考えてぼちぼち楽しく続けていこうと思っています!!

 

まとめ

ジム通いを楽しくするコツ7つ

  1. 一番安い料金プランを選ぶ
  2. 車にジム用品を積んでおく
  3. 最初はめちゃくちゃ低い目標を設定する
  4. ダイエットだけを目標にしない
  5. ジムへ行くたびに記録をする
  6. 体調が悪い時は無理にジムへ行かない
  7. 必ず音楽を聴きながら運動する

いかがでしたか?

みんなそれぞれに運動が嫌い・苦手な理由ってあると思うんです。

でも、少しでもいいから

 

『今の自分のままでいたくない!』

『運動を習慣にしたい!』

 

という気持ちがあって、参考になりそうな点があったら是非取り入れて実践してみてくださいね!!

私もぼちぼち頑張りますから、無理せずいきましょう~☆彡